catch-img

LINEで何を送ったらいいの?

いまやHPからLINE@を使って予約ができることは当たり前。ある調査では、電話だけでHPから予約を 受け付けるよりも、LINEからの予約をできるようにすると、集客数が約10%アップすると言われています。

記事を見る

catch-img

1回目の患者さんは、患者さんじゃない?

本日のお題は「1回目の患者さんは、患者さんじゃない?」というお話です。ある治療院の院長先生が、こんなことを話していました。「患者さんは来るんだけど、リピートしないんだよねー」…この院長先生は、まずは考え方を変えてみる必要があるようです。

記事を見る


catch-img

HPからなぜ問い合わせがないのか?

本日は「HPからなぜ問い合わせがないのか?」です。確かに最近はメールフォームからよりLINEからのほうが問い合わせ数は多い傾向にありますが、それでも一定数はメールフォームから問い合わせがあるのも事実。じゃあなんで?…原因は意外なものでした。

記事を見る

catch-img

完璧な治療院経営をあきらめる

治療院のコンサルタントをやっていると、やっぱり集客に関する質問を多くいただきます。そんな時、たまにお伝えするのが、「もっとチカラ抜きましょ!」ってことです。治療も同じですが、「りきみ」は良い結果を生みません。

記事を見る

catch-img

治療院のリピーターを増やすキーワード

治療院を経営していく上で、リピーターを増やすことは、経営を安定させるための重要なポイントです。しかし、なかなかリピートしない…と悩んでいる治療院の経営者も多いです。本日は「治療院のリピーターを増やすキーワード」についてお伝えします。

記事を見る

catch-img

心のどこかに〇〇でいいって思ってませんか?

今回のテーマは「心のどこかに〇〇でいいって思ってませんか?」です。あなたは、心のどこかで「今のままでいい」と思っていませんか?残念ながら、悪いことは必ず起こるわけですから「今のままでいい」を続けていると、必ず右肩下がりになります。

記事を見る

catch-img

HPで「お・も・て・な・し」!

本日のお題は「HPで「お・も・て・な・し」!」です。今日は、簡単ですぐに実践できる新患さんに喜んでいただくHPの「お・も・て・な・し」(気遣い)についてお話したいと思います。ぜひ動画をチェックしてみて下さい。

記事を見る


catch-img

ネットで叩かれる。誇大広告とのギャップに注意!!

今回のテーマは「ネットで叩かれる。誇大広告とのギャップに注意!!」です。すごい治療院だということをホームページで伝えることは決して悪くないですが、来院時とのギャップが大きすぎると、あとから口コミに書かれてしまうかもしれません。

記事を見る

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。