Original

バカ丁寧なくらい伝え方

こんにちは!

ヘルモアの水曜メルマガを担当している

治療院応援プロジェクト「アツメキ」の金谷です。

さて、今日のテーマは

「無意識に書く文章はきっと伝わらない」です。

先生が書いている原稿を拝見するとよく見かけるのが、

説明をすっと飛ばしてしまっている文章
==============================

です。

そんなつもりは全くないのに一般の患者さんにとってみたら、

何言ってるのかわからない文章になってたりします。

例えば、

-----------------------------------------
肩こりは揉んでも改善しません。

肩こりの原因は身体の歪みです。

日常生活で身体が歪むことで肩こりになります。

当院ではその根本原因の歪みを整えることが

できるため肩こりを改善することができます。
-----------------------------------------

こんな感じの文章よく見かけます。

治療家さんが見たら全く違和感がないのかもしれません。

でも、一般の人から見ると「?」のままです。

なんで、揉んでも改善しないの?

なんで、身体が歪むと肩がこるの?

全く説明されていません。

これは、無意識のうちに

「身体歪むと肩がこることは知っていますよね?」

「肩こりって筋肉が緊張している状態だって常識ですよね?」

「小学校で習いましたよね?」(これは言い過ぎ)

っていう前提条件で文章を作ってしまっています。

自分では分かりやすく論理立てて説明しているつもりなのですが、

僕が指摘すると「そっか、わかるわけないよね」って必ず言われます。

これってほんと無意識なんですよね。

治療家さんに限らず、

私も無意識で書いてしまうとやってしまいます。

-----------------------------------------
PPC広告で2万円かけて5人獲得できてるので、

成功ですよね。予算倍に増やすともっと取れますよ
-----------------------------------------

なんで2万円かけて5人獲得できたら成功なの?

なんで予算倍にしたもっと増えるの?

あまりにも説明不足ですよね。

「きっとライフタイムバリューの考え方は

どこかのセミナーで聞いていて知ってるだろう」

みたいな先入観で説明しています。

だから無意識に書くのでなく、

・説明不足になりがちだ。

・なんで?ってい疑問が出ないように書くぞ。

と意識して文章を作らないといけないですよね。

そして、書いた文章を必ず声に出して読んで見る。

できれば誰かに聞いてもらう。

ぜひ、今日からやってみてください。

ちなみに、ライフタイムバリューってなんだろうと思った方は

集客するのに絶対に必要な考え方なので調べてみてくださいね。

今週も最後までありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告生きている情報をお届けします!

「引き寄せの法則ってやっぱりあるんですね」です。

楽しみにお待ちください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。