Original

整体院・整骨院の広告費を増やさずに新規数を増やす14の対策

「整体院や整骨院の新規集客に広告費がかかるのは理解している。でも、できるだけ広告費は抑えて新規数を増やしたい!

そんな先生が多いはず。この記事では、整体院や整骨院が広告費を増やさずに、新規の集客数を増やすための対策を14個ご紹介していきます!

・昔はSEO対策がうまくいっていたから、広告費0(ゼロ)で集客ができていた

・昔はライバルがPPC広告をかけていなかったから、PPC広告に少しお金を使うだけでバンバン集客できていた

・昔は紹介だけでなんかと食っていけていた

このような先生もいらっしゃるとは思いますが、2019年の今はどんどんライバルが増えてきて、広告費をある程度かけないと新規の患者さんを増やすことが難しくなっています

ただ、本音は「できるだけ広告費を増やさずに新規集客を増やしたい」ですよね?

これから紹介する14の対策を1つ1つ実践いただくことで、いまかけている広告費を増やさずに、新規数を増やすことができるようになりますので、ぜひ実践してみてください。


目次[非表示]

  1. 1.キャッチコピーのテストをする
  2. 2.写真を入れ替える
  3. 3.コンテンツを短くする
  4. 4.文章をわかりやすくする
  5. 5.他との違いを明確に伝える
  6. 6.証拠を増やす(サイト内)
  7. 7.証拠を増やす(サイト外)
  8. 8.コンテンツの順番を変える
  9. 9.結論から伝える
  10. 10.伝えたいことを絞る
  11. 11.患者さんが知りたい内容を書く
  12. 12.掲載するメニュー数を絞る
  13. 13.予約方法をわかりやすく解説する
  14. 14.予約方法を増やす
  15. 15.まとめ


キャッチコピーのテストをする

新規の集客数に一番影響するのが「キャッチコピー」。あなたはホームページのキャッチコピーを、これまでに何回テストしましたか?

最初に作ったキャッチコピーがうまく当たればいいのですが、多くの場合テストを繰り返さないと、反応のよいキャッチコピーは見つかりません

1か月ごとにキャッチコピーを差し替えてテストを行い、集客数が一番よいキャッチコピーを見つけましょう。

また、TOPページにはキャッチコピーがあるけど、症状ごとのページにはキャッチコピーがなく、いきなり文章が始まってしまっている・・・という先生は、症状ごとのページにもキャッチコピーを付けてみてください。

それだけで新規数が増えていきます。


写真を入れ替える

キャッチコピーの次に、新規集客数に影響するのが「ヘッダー画像の写真」です。

多くのホームページでは、院長先生やスタッフさんの集合写真がヘッダー画像に掲載されていると思うのですが、その写真を入れ替えてテストすると、新規の集客数が大きく変化します。

笑顔の写真→真剣な表情の写真

正面の写真→施術している写真

など、写真を入れ替えてテストしてみましょう。

※ヘッダー画像が風景写真だったり、院の内装の写真になっている整体院は、ヘッダー画像に先生や患者さんの笑顔の写真を入れて「ひとけ」を出すだけでも、新規集客数が増えますので、ぜひ試してみましょう!


コンテンツを短くする

現代人はとにかく忙しい。だから、長い時間をかけてホームページを読んでくれる患者さんが減っています

患者さんは、できるだけ早く自分に合った整体院・整骨院を見つけたい、と考えています。

また、一昔前までは、とにかく長文を書くとSEOで上位表示できる・・・なんて時代がありましたが、2019年のいまは「できるだけ短く、わかりやすいページ」がGoogleに評価されています。

つまり、ホームページに掲載されている文章(コンテンツ)を、できるだけ短くすることで、Googleにとっても(SEO的にも)、患者さんにも好まれるページになる。

文章を短くしただけで、新規数が増える整体院が多いのです。


文章をわかりやすくする

文章を短くするだけではなく、わかりやすくすることも新規集客を増やすためには大切です。

・専門用語を使いすぎている
・漢字ばかりの文章になっている
・文字だらけで、イラストや図解がない

こんなページになっていませんか?

患者さんは「体の素人」です。

中学生や高校生でも、カンタンに理解できるか?」を意識して文章を書いていくことで、確実に新規集客数が増えていきます。



他との違いを明確に伝える

患者さんは整体院や整骨院を選ぶときに、必ず2つ~5つのホームページを比較します。(あなたも居酒屋さんを食べログやぐるなびで選ぶときに比較しますよね?)

つまり、患者さんは「あなたの整体院は、他と何が違うの?」という意識でホームページを見ているのです。

他の整体院や整骨院が打ち出していない、あなたの院独自の特徴を明確に伝えることで、患者さんに選ばれる確率が格段にアップします。

患者さんが、他院ではなくあなたの院に来るべき理由は何か?

これをトコトンまで考えることが、広告費を増やさずに新規集客を増やすことにつながるのです。


証拠を増やす(サイト内)

どこの整体院・整骨院のホームページも、「うちが最高ですよ!うちに来たら良くなりますよ!」という内容になっています。

患者さんからしたら、どこもいいことばかり書いてあって、何を信じていいかわからない・・・という状態になっています。

そこで力を発揮するのが、「あなたの院がよい証拠」をホームページに掲載すること。

証拠として効果的なのは・・・

・患者さんの笑顔の写真付きの声(写真がない声は、証拠として弱い)
・口コミサイトでの評価
・業界内での講師実績
・同業者や医療関係者からの推薦文
・各症状ごとの症例

です。

さて、あなたのホームページには「証拠」がいくつありますでしょうか?


証拠を増やす(サイト外)

いくらあなたのホームページに「証拠」が掲載されていても、なかなか信じてくれない患者さんが多いのも現状です。

そこで力を発揮するのは、外部のサイトに掲載されている「証拠」です。

あなたも居酒屋さんを選んだり、美容院を選ぶときに、Googleマイビジネスやホットペッパービューティーの口コミを見たことがあるのではないでしょうか。

2019年のいまは、Googleマイビジネスの口コミが一番信頼性が高く、患者さんがよくチェックする媒体です。

ホームページの中だけではなく、外部サイトであるGoogleマイビジネスの口コミを増やすこと。

これが、患者さんに信頼してもらい、新規予約を増やすための秘訣です。逆に、いくらホームページの内容が良くても、Googleマイビジネスの口コミが悪かったり、口コミの件数が少ないと、予約をためらう患者さんも多いので注意が必要です。

Googleマイビジネス徹底解説


コンテンツの順番を変える

院長先生からのあいさつ、患者さんの喜びの声、施術内容、施術の流れ、料金や初回オファー、他との違い(選ばれる理由)。

きっとあなたのホームページには、上記のようなコンテンツが掲載されているはず。

これらコンテンツの並び順を変えて、患者さんの反応をテストしたことはありますか?

コンテンツの順番を入れ替えるだけで、新規集客数は大きく変わります

特に、料金や初回オファーどこで伝えるか?は一番のポイントです。もし、ページの最下部にしかオファーや料金が掲載されていないとしたら、ページの下までスクロールしていない患者さんに伝わっていません。

初回オファーはできるだけページの途中に「複数回入れる」ようにしましょう。また、喜びの声を入れる位置を変えることも効果的なので、ぜひお試しください。


結論から伝える

「起承転結」・・・これが文章の基本だとカンチガイしていませんか?

集客が増える文章を作るポイントは、「結論」をはじめに書くこと。

最初に結論を伝えて、その次に「その結論になる理由」を書く。

この文章の書き方に変えるだけで、ホームページからの集客数はどんどん増えていきます。

患者さんが一番知りたいこと、先生が一番伝えたいことを最初に書くことで、患者さんは文章にぐいぐいと引き込まれていくのです。


伝えたいことを絞る

「あれも伝えたい、これも伝えたい、あっちも伝えたい・・・」

ホームページの文章が、あなたが伝えたいことだらけになっているとしたら、それが新規集客数を減らしている原因かもしれません。

患者さんは多くのことを覚えていられません。

集客を増やすためには、伝えたいことを1つか2つに絞ることが大切です。

ホームページに掲載するのは、治療院選びに必要な内容だけ。来院後に伝えても問題ない内容は、思い切ってホームページから削除してしまいましょう。


患者さんが知りたい内容を書く

ホームページの内容が、「あなたが伝えたいこと」だらけになっていませんか?

集客できるホームページには、先生が伝えたいことではなく、「患者さんが知りたいこと」が書かれています。

患者さんがまず知りたいのは・・・

・どんな先生に施術を受けるの?
・どんな場所で施術を受けるの?
・どんな施術を受けるの?
・なんで他院ではなく、あなたの院が良いと言い切れるの?

です。

もしあなたのホームページを読み返してみて、患者さんの知りたい内容が目立つ位置に掲載されていない時は、すぐに内容(写真や文章)を改善していきましょう。


掲載するメニュー数を絞る

あなたの整体院・整骨院にあるメニュー、すべてホームページに掲載していませんか?

ホームページに掲載されているメニューが多ければ多いほど、患者さんは「私はどのメニューを選べばいいの?」と迷ってしまい、新規集客は難しくなってしまいます

新規集客を増やすためには、ホームページに掲載するメニューを絞ること。1つが理想ですが、多くても2つくらいがよいです。

また、回数券はホームページに掲載すると「回数券を売られそう・・・」と感じる患者さんが多いので、ホームページには掲載しないほうが集客数が増えます。


予約方法をわかりやすく解説する

せっかく患者さんが「予約してみようかな・・・」と思っても、予約するための方法がわかりずらかったり、電話番号が見つけにくかったり、営業時間がわかりずらいことが多いです。

ポイントは・・・

電話番号は大きく掲載し、近くに営業時間・休院日を記載する(もちろん、スマホからタップで電話できるようにする)

電話をかけた後、どのようなやり取りが行われるか?を記載する

です。

シンプルに電話番号が書いてあるホームページより、「〇〇整体院です!と電話に出ますので、ホームページを見たのですが・・・とお声かけください」「いまお悩みの症状と、希望のご予約日をお聞きさせていただきます」と書かれていた方が、患者さんにとって親切ですし、実際の新規数も増える傾向にあります。


予約方法を増やす

あなたの整体院・接骨院には、予約する方法がいくつありますか?

もし、電話でしか予約を受け付けていないとしたら、かなりモッタイナイ。

なぜなら、新規予約の3割は営業時間外に行われているからです。

土日や早朝深夜など、営業時間以外でも予約ができるように、電話での予約に加えて「LINE@での予約・メールでの予約・web予約」など、できるだけ予約方法を増やしていきましょう。

特にLINE@での予約は効果的で、LINE@予約を導入するだけで、多くの整体院・整骨院で約10%新規数が増えるというデータがあります。

LINE@は無料で導入できますので、もし導入していない先生がいましたら、すぐに導入を検討してみてください。

LINE@


まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

今回は「広告費を増やさずに新規数を増やすための対策」を14つお伝えさせていただきました。

きっとまだ手を付けていない対策があると思いますので、広告費を増やす前にぜひお試しください!

ポイントになってくるのは「テストを繰り返すこと」です。

・キャッチコピーのテスト
・写真のテスト
・コンテンツの並び順のテスト
・文章のテスト

などなど、テストを繰り返してあなたのホームページを育てていきましょう

注意点は1つだけ。

テストをした結果として、集客数が逆に落ちてしまった場合、すぐに元に戻せるようにしておくことです。

何度もテストを繰り返して、満足いく集客ができるホームページを作っていきましょう!

テストをするたびに、HP業者に費用を払わなければいけない・・・そんな先生に喜ばれているツールがあります(HPの修正やページの追加が無料でいくらでも行えます)



松下 展平
松下 展平

株式会社プロデュース・アクティビスト 代表取締役。 治療院専門のコンサルタントとして10年で4000院以上の経営改善を行ってきた。集客・経営を体系的に学ぶ学校「維新会」を主宰。 また、HP制作システム「セルフル」や、顧客管理ツール「COCKPIT」、口コミサイト「ヘルモア」の運営を行っている会社の代表も務める。

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。