catch-img

複雑に考えない・HP集客のキモ

いつもお世話になっております。

口コミサイト「ヘルモア」代表の松下です。

■複雑に考えない・何を言われたいの?

さて、ここからが今日の本題です。

「HPにどんなことを書いたら集客できますか?」
==========================================

これ、よくクライアントの治療家さんに聞かれる質問です。

いろいろテクニックはあるんだけど、

「集客のキモ」になるポイントは1つだけ。

それは・・・

患者さんは、何を言われたいと思っているか?を考える
==================================================

これだけです。

どうしても、

・何を書けばいいか?
・何を伝えればいいか?

を考えてしまうのですが、

思考のベクトルが逆ですね(汗

考えるべきは、

・どんな不安を持ちながらHPを見ているんだろう?

・どんな声かけをしてもらいたいと思っているんだろう?

・いまこの瞬間、どんな悩みがあって、どんな院を探しているんだろう?

です。

箇条書きでいいので、ダーーっと書き出してみてください。

そして、書き出すのが終わったら、

・その不安を解消できるコンテンツがHPにあるか?

・かけてほしい声をHPでかけてあげられているか?

・希望の院がここにあるということを伝えられているか?

この3つを確認してくださいね^^

■複雑に考えない

どうしても集客や経営を考える時に、

難しく、複雑に考えすぎてしまう人がいるようです。

治療院の経営って、すごく「シンプル」なんですよ^^

(楽という意味ではない。単純=シンプル)

だって、

======================================
患者さんの役に立つ = 院が繁盛する
======================================

だから。

・あなたにお金を払いたいという技術を習得する

・あなたにお金を払いたいと思えるHPを用意する

・あなたにお金を払いたいと思えるチラシを用意する

・お金を払い続けたいと思える技術と人柄を身につける

ほら、シンプルですよね?

でも、残念ながらこのシンプルな構造を

難しく複雑にしてしまう人がいます(ノД`)・゜・。

特徴は、

もっと「楽をしたい人」です。

例えば、治療院のホームページ集客。

あなたになら、お金を払ってもいいと思えるHPを作る。

めっちゃシンプルです。

頑張るべきは、

何を、どうやって伝えれば、お金を払ってもいい

と思っていただけるか?の部分。

でも、

「(もっと楽に)HPから集客するには?」

・・・というよこしまな思考が入るから、

・どんなキャッチが反応いいですか?

・割引率は何%が一番集客できますか?

・どのキーワードでSEOかけたらいいですか?

という工程がいくつも追加されて、

ドンドン複雑化していくのです(泣

ちょっとイメージしずらい人は、

ダイエットを考えてください。

基本は、

「摂取カロリーより、消費カロリーを多くすればいい」です。

でも、ここに

・いっぱい食べても痩せるには?

とか

・運動しなくても痩せるには?

という、よこしまな思考が入るから、

ダイエットがどんどん複雑化します。

ね、治療院経営と同じ構造です。
==============================

治療院を繁盛させるというのは、とてもシンプルです。

患者さんの役に立てばいい。

・役に立つ技術

・役に立つHPやチラシ
(役に立つ=不安を解消する)

・役に立つフォロー

ここだけに思考を集中させると、

とたんに経営はシンプルになって

やるべきことと、やらなくてもいいことが見えてきますよ^^

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。