catch-img

成果の出ているページと出ていないページの決定的な違い

こんにちは!

治療院応援プロジェクト「アツメキ」の金谷です。

間違った集客に時間を無駄にしないための

「生きてる情報」をお届けしております。

さて、今日のテーマは

「成果の出ているページと出ていないページの決定的な違い」

です。

知り合いの先生はホームページで

毎月30人来ているのにうちは月10人も来ない。

「成功している人のホームページも真似して作ってるのに、

こんなにも成果が変わるものなんでしょうか?」

今までの同じような質問を多くの方から受けて来ました。

「PPC広告も予算が少ないながらやってます。

でも月30人なんて程遠いんですよね」

・・・はっきり言います。

めっちゃ当たり前のことですが、

これ分析しなくてもわかります。

「アクセス數の桁が2桁違いますよ!!」

ほんとに2桁違うんです。

ホームページから月10人集客できない

治療院さん月間のホームページへの訪問數1000回ありますか?

今まで同じ様な相談を受けた方の多くが

1000回満たないアクセス数で、

300とか500前後だったりします。

いくらPPC広告をやってもよほど広告費を出さない限り

1000回アクセスを集めるのは至難の業です。

それでも戦略によってはアクセス1000回で

30人の集客をすることは可能ですし、

実際にそう言ったクライアントさんも弊社にはいらっしゃいます。

でもそれってすごく稀なんです。

地域と競合に恵まれたと言ってもいいかもしれません。

月30名以上集客している治療院さんのホームページは

なんだかんだいってもやっぱりアクセス数は多いです。

なぜか?集客できているホームページは絶えず、

ページ(コンテンツ)が増えています。

その結果アクセスも増えていくのは当然で、

やっぱり数の力ってあって、

集客もそれに比例して増えていきます。

もちろんただアクセスが増えればいいってもんでもないですが、

それはまた今度お伝えするとして。

ひたすら成功しているホームページを真似することに

時間とお金を割くのはやめて、コツコツと多くの人に

見てもらうために時間とお金を増やしませんか?

だって、その成功しているホームページの治療院さんは

コツコツやっているんですから、

真似するならホームページのデザインや構成だけでなく

コツコツやることを真似してください。

なぜ、こんなこと言ったのかというと、

先日、私の担当者ではない別の担当のクライアントさんの

アクセス数を担当から聞いたんです。

それがあまりに多かったので「まだホームページ作って

何年も経ってないし、その数字絶対間違ってるよ

GoogleAnalyticsの設定に間違いがないか確認して」

って担当に言いました。

でもどうしても気になったの私自身でその方の

GoogleAnaltyifcsの設定を確認しました。

結果、なんの設定も間違ってなかったのです。

本当にすごいアクセス数でした。

成果がなかなか出ないと言われている治療院さんの

ホームページのアクセスと比べると百倍アクセスが違います。

そりゃ、結果も違って当然ですよね。

あなたも今日からコツコツページを増やしていきませんか?

今週も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来週の予告(生きている情報をお届けします!

「ページを増やしていくときに注意すべきたった1つのこと」です。

楽しみにお待ちください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。