行動できない理由と、繁盛治療家の特性について。

いつもお世話になっております。

口コミサイト「ヘルモア」代表の松下です。

■治療院経営・集客で「迷いの中」にいる治療家さんへ

・わかっちゃいるんだけど、なかなか行動できない・・・。
・「迷いの中」にいて、何をすればいいかわからない・・・。
・何が何やら、経営や集客って、わからない所が、わからない。

こんな悩みを持っている方はいませんか?

「迷いの中」にいる感じがあったり、行動できなかったり。

結論から言ってしまうと、

自分の「役割」がわからない時、人って迷うんです。
============================================

・自分は本当にこのままでいいんだろうか?

・もっと頑張らなくちゃいけないんだろうか?

・それとも、家族との時間を優先すべきなのか?

・自分はこの地域で、何をすればいいんだろう?

・そもそも、治療家という仕事に向いているんだろうか?

心の奥でこんな質問を自分自身にして、「迷いの森」の中に

ドップリとはまっていると、なかなか行動できないですよね(泣

そもそも、

治療院経営を通じて、何がやりたいのか?
====================================

これが決まっていなければ、

人から言われたことをやる人生。

自分で決めたことじゃないから、次第に

「なんでこんなことやってんだろう?」

・・・と、行動が止まってしまって、動けない。

でもね、「自分の役割」がわかれば、どんな所にだって

自分の居場所を見つけ出すことができるんです^^

で、居場所がわかれば、人ってイキイキと行動できる。
===============================================

逆に、繁盛している・行動できる治療家さんって、

「自分の役割」がわかっている人です。

じゃあ、自分の役割ってどうやれば見つかるのか?

そして、自分の居場所って、どうやれば見つかるのか?

少し考えてみましょう。

■治療が好きだから、治療家・・・なの?

結局、すべては「役割」を見つけた人がうまくいく。

さて、あなたは「自分の役割」ってわかりますか?

治療・施術することか大好きです!

・・・ほとんどの治療家さんはそうですよね。

でも、考えてほしいのは、

「なぜ治療することが好きなのか?」ということ。

もしかしたら、

・相手に喜んでもらえた!という充実感が好きなのかもしれない。

・自分一人で、相手のカラダを改善できたという達成感なのかもしれない。

なーんて考えてみると、

仕事の内容に幅が出てきますよね^^

「治療家」という枠ではなく、

・地域でカラダの不調で困っている方を、喜ばせる仕事。

という定義ができるかもしれません。

・人の「できない」を「できる」に変える仕事

という定義ができるかもしれません。

・女性の悩みに共感して、解決する仕事。

という定義ができるかもしれません。

こうやって、仕事の定義が変わると、

自分の役割が見えてくるし、

居場所も見つかりやすいんですよ^^

治療・施術するだけじゃなくて、

・HPを使って、情報を発信する
・ブログを使って、情報を発信する
・動画を使って、情報を発信する
・ニュースレターを使って、情報を発信する
・健康教室をひらく

などなど、

この地域における「自分の役割」はこれだ!
======================================

という居場所さえ見つかれば、人って行動できるんです^^

さて、地域におけるあなたの役割はなんですか?

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。