検索結果にちょっと変化が・・・

こんにちは、

治療院集客仕組み化プランナーの金谷です。

間違った集客に時間を無駄にしないための
「生きてる情報」をお届けしております。

 

昨年の8月にGoogleアルゴリズムのアップデートにより
治療院さんのホームページが大打撃を食らったのは
記憶に新しいですよね。

中には集客が半分以下になった治療院さんもあるようです。

あれ以来、主要なキーワードで病院や大手メディアのサイト
ばかりが上位表示されるようになりました。

そんなどうしようもない検索結果に少し変化がありました。

気づいた方もいらっしゃると思いますが、
今まで上位には表示されなかった治療院さんのサイトが
キーワードによってはちらほら上位表示されるようになりました。

現状その傾向があるのは

「地域名+症状」

のキーワードです。

実際、完全に圏外に飛ばされていたクライアントさんの
サイトが10位以内に入ってきました。

「よし、このままいけば8月以前の状態に戻るかも!?」

と考えるのは
楽観的すぎるかもしれません。

まだ、地域名を入れないような症状のキーワードは
上位表示されないままですし、
治療院さんのサイトが上位に入るようになってきたものの
それは8月以前の検索結果とは全く別ものになっています。

つまりサイトの評価は8月以前のものとは全く違ってきている
ということです。

そのため、元の状態に戻ることは考えにくく、
新しい評価基準のもとので上位表示を狙っていくことになる
ということです。

よく言われていることの1つに

「専門性や信頼性を出すこと」

というのがありますが、

某有名ブログコンサルの会社が作った
歯医者さんのブログは一向に検索結果に姿を現しません。

数百万PVあったはずのサイトが今では

地域名+歯医者ですら上位に表示されません。

歯科医が書いた歯についてのブログすら評価されていないと
いうことです。

検索結果を見るといまだになぜこれが評価されているの?

というサイトが目につきます。

とはいえ今までにない良い変化だとおもうので、
今後も注意して検索結果の動向を追っていきましょう。

今週も最後までお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告

「都市部の集客 VS 地方の集客」です。

楽しみにお待ちください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。