ページは数か質か

こんにちは!

ヘルモアの水曜メルマガを担当している

治療院応援プロジェクト「アツメキ」の金谷です。

さて、今日はのテーマは

「ページは数か質かどっちを取るべきか?」です。

よくクライアントさんからホームページのページは

とにかく数を作ればいいですか?

もしくは1つのページを作り込む方がいいですか?

といった質問をいただきます。

これ、あなたはどちらがいいと思いますか?

その答えはそのページが何を目的としたページなのかによります。

ホームページから集客を考えるときに絶対に必要なものは

ホームページにアクセスしてもらうことです。

ホームページのアクセスを増やすためには

1.自然検索で見つけてもらう。

2.広告を打って意図的にアクセスを増やす。

3.SNSで拡散しアクセスを増やす。

大きく分けるとこの3つがあります。

自然検索で集客をしようと思うと

ただ作っただけのページではほとんど効果がありません。

しっかりとユーザの意図考えたページ作りを行わなければなりません。

そのためお役立ち情報を発信するようなブログ記事は数よりも質です。

対して、広告やSNSを経由するページに関しては

ページの質が悪くてもアクセスはしてもらえます。

ただ目的を考えたときにSNSは拡散したいという意図があるのに

ページの内容が魅力的でなかった。

これでは拡散されるはずがありません。

よってSNSで拡散を考える場合は当然質を求めなければなりません。

そして広告も目的は集客ですからページの内容の質が

低いよりは高い方が良いことに違いはありません。

例えば広告を打つページの代表例が症状のページです。

症状のページはその症状に関して地域で競合がいない場合、

そんなにしっかり作ったページでなかったとしても

ユーザーには選択肢がないため、予約につながるケースがあります。

この場合、質を追い求めてページが増えないよりは、

どんどん数を増やしていく方が効果的であることが多いです。

全部に完璧を求めると行動が遅くなってしまいます。

質を求めるところと数を求めるところの見極めを行なった上で

限られた時間を有効に使うようにしてくださいね。

今週も最後までお読みいただきましたありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告生きている情報をお届けします

「使ってしまいがち。一般の人にはきっと伝わらない言葉」です。

楽しみにお待ちください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。