catch-img

治療院への集客にLINEを活用するメリット4選|コツと注意点も解説

治療院に患者さんを集めるためには、自院の診療情報や特徴を多くの人に知ってもらう集客施策が必要となります。


治療院の集客施策には、チラシ・ホームページ・ブログ・SNS等さまざまな方法がありますが、今最も注目を集めている手法がLINEを活用した集客施策です。

LINEは利用者数の多いツールであり、治療院の集客においても手軽に利用できて成果が出やすいと話題になっています。


今回は、治療院がLINEを活用して集客を行う場合のメリット4つと、活用時のコツを解説します。また、LINEを活用して集客を行う際の注意点も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

目次[非表示]

  1. 1.治療院への集客にLINEを活用するメリット
    1. 1.1.患者さんからのアクションに繋げやすい
    2. 1.2.機械操作が苦手な人でも気軽に利用できる
    3. 1.3.集客や管理の時間を大幅に短縮することができる
    4. 1.4.店舗やWebサイトと連動して運用できる
  2. 2.治療院への集客としてLINEを活用する際のコツ
    1. 2.1.スマホとパソコンの両方でログインできるようにする
    2. 2.2.治療院をイメージできる画像をアイコンに設定する
    3. 2.3.ホームページにLINEの登録リンクを貼る
    4. 2.4.来院客には対面でLINEの登録を促す
  3. 3.治療院への集客としてLINEを活用する際の注意点
  4. 4.まとめ

治療院への集客にLINEを活用するメリット


治療院の集客方法は、地域の人に効果的なチラシ集客や、幅広い人の来院が期待できるWeb集客が代表的です。

インターネットが普及している現在は、Web集客が特に効果的であり、多くの治療院が積極的に行っている集客方法でもあります。


そして、インターネットを活用した集客方法の中でも、治療院で近年注目されている媒体が「LINE」です。

LINEを活用した集客が注目されている理由は、治療院の特性に合ったメリットが多くあるためです。


まずは、治療院集客にLINEを活用する代表的なメリットを4つ解説します。



患者さんからのアクションに繋げやすい


LINEが登場する以前は、患者さんへのメッセージを伝えるにはメールが用いられていました。LINEはメールよりもシンプルな操作で利用できるため、配信内容に対する開封率や反応率が高い傾向にあります。


スピーディーにメッセージを伝えるだけではなく、患者さんからのアクションに繋げやすい点が大きなメリットです。



機械操作が苦手な人でも気軽に利用できる


LINEは誰でも簡単に操作できるように作られているため、機械操作が苦手な人でも気軽に利用することが可能です。メッセージや情報を受信するユーザーだけではなく、配信する側の治療院の先生にもこのメリットはあてはまります。


LINEは機械操作が苦手な人でも、体感的な操作で集客・マーケティング施策を行うことができるツールとなっています。



集客や管理の時間を大幅に短縮することができる


LINEにはビジネス用に特化したLINE@というアカウントがあります。

LINE@には通常のLINEとは異なるマーケティング用の機能が備わっており、メッセージ自動応答やステップ配信機能を活用すれば、集客や管理時間を大幅に短縮することができます。


整体院運営で忙しい先生が、短時間で効果的な集客施策が行える点もLINE活用のメリットです。



店舗やWebサイトと連動して運用できる


LINE@には、クーポン作成やポイントカード発行といった店舗運営に役立つ機能が搭載されています。これらはLINE@上で発行や管理を行うことができるため、店舗と連動した集客・リピートの施策を簡単に実施することができます。


従来なら手間のかかる販促施策を、すべてLINE@上で行うことができる点は大きなメリットです。


【参考サイト】Webサイトに簡単に連動させられるHP制作サービスはこちら↓

  【公式】セルフル | 治療院専用ホームページ制作システム 治療院専門のコンサルタントが作った、先生自身が費用をかけずにドンドン更新できるホームページ制作システム。無料のセミナーで集客ノウハウも学べます! 3分でわかるセルフルの資料ダウンロードはこちらから 治療院の経営・集客改善ツール&サービス「株式会社プロデュース・アクティビスト」




治療院への集客としてLINEを活用する際のコツ



店舗型ビジネスの集客に有効であるLINEは、治療院の集客戦略にも効果を発揮します。

しかし、LINEが持つ集客効果を最大限発揮するためには、いくつかのコツを押さえておくことが重要です。


ここでは、治療院の集客にLINEを活用する場合に知っておきたい4つのコツを解説します。



スマホとパソコンの両方でログインできるようにする


LINEをビジネス用途で使用する場合は、1対1の通常のLINEではなく1対複数に情報やメッセージを配信できるLINE@を使用します。


LINE@を使用する場合は、専用のLINE@マネージャーをスマホにインストールして各種機能を使用しますが、LINE@はパソコンからもログインできます。

パソコンでのログイン方法は簡単で、スマホと同じメールアドレスとパスワードを入力するだけです。


ビジネス用途で使用するLINE@は長文や細かい案内を編集することが多いため、PCのほうが作業効率は優れています。

また、統計機能・PRページ作成機能・リサーチページ作成機能といったPC版のLINE@からしか使用できない機能が多数用意されており、これらを活用することでより効果的な集客を行うことができます。


メインの作業はパソコンで、確認や補助的な作業はスマホでといった使い方がおすすめです。LINE@の集客効果や集客効率を最大限発揮するためにも、パソコンとスマホの両方を活用しましょう。



治療院をイメージできる画像をアイコンに設定する


LINE@を治療院の集客に本格的に活用する場合は、アカウントに設定するアイコンもこだわりましょう。


アイコンは治療院のイメージを決定付ける重要な要素です。もし治療院と関連性の薄いアイコンやキャラクターのアイコンなどが設定されていた場合、それだけで集客効果や登録率が低下してしまいます。


おすすめのアイコンは、信頼性や清潔感を印象付けるスタッフの集合写真や、治療院をイメージした親しみ感じるようなイラストなどです。


アイコンは初期設定で簡単に設定を行うことができます。LINE@の運用をはじめたら、プロフィール設定と同時にアイコンも設定しておきましょう。



ホームページにLINEの登録リンクを貼る


治療院のホームページやブログには、LINEの登録リンクを設置しておくことが重要です。その際、フッターやサイドバーなど、すべてのページで視認できる場所にLINEの登録リンクを設置することがポイントとなります。


LINE@は登録者数を増やさなければ、情報やメッセージの配信といった集客施策に繋げることができません。ホームページやブログにLINEの登録リンクを貼っていなければ、それだけで登録の機会を大きく損失します。


LINE@を活用した集客の肝は、いかに登録者数を増やして配信した情報を閲覧してもらうかという点にあります。LINE@の運用をはじめたら、ホームページやブログにLINEの登録リンクを貼っておきましょう。



来院客には対面でLINEの登録を促す


LINE@の運用をはじめた際、ホームページやブログにLINEの登録リンクを貼っただけではアカウントの存在はなかなか認知されません。


そこで重要となることが、来院してくれた患者さんに対面で告知をして、登録を促すことです。お会計の際などに口頭で伝えるだけではなく、登録リンクやQRコードを記載したポップやカード等を手渡しすると効果的です。


さらに積極的にLINEの登録を促したい場合は、キャンペーンやクーポンを利用して登録特典を付ける方法もあります。



治療院への集客としてLINEを活用する際の注意点


LINEは治療院の集客にとって非常に便利で有益なツールですが、いくつかの注意点を守って活用しないと集客効果が低下したりトラブルの原因となったりする場合もあります。

最後は、治療院がLINEを運用する際の注意点について解説します。


・配信のタイミングに注意する

登録者に一括でメッセージを送る際は、情報配信のタイミングも気を配る必要があります。

早朝・深夜を避けるといった常識を守るだけではなく、配信メッセージが読まれやすい時間帯や反応得やすい時間帯に配信することもポイントです。


配信メッセージが読まれやすい時間帯は顧客情報の統計データで確認できます。効果性を発揮できる時間帯を模索していく姿勢が重要です。


・キャンセルを防ぐ対策を行う

LINE活用の欠点は、対面や電話での予約と比べて当日キャンセルや無断キャンセルが多い傾向にあることです。予約枠を無駄にするだけでなく、他の患者さんへの施術機会の損失となるため、キャンセルを防ぐための対策を行うことは非常に重要です。


具体的な対策として、予約の確認メッセージを送る方法があります。

予約の前日などのタイミングでメッセージを送付するだけで、失念している患者さんに予約を通知することができます。また、やむを得ない事情のある人は、予約確認メッセージを送信した時点でキャンセルの返信をくれるため、無断キャンセルや当日キャンセル大きく減らすことが可能です。



まとめ


LINEは利用者数も多く、手軽に情報やメッセージを伝えられることから、治療院の集客において非常に効果的なツールです。実際にLINEを活用することで、集客やリピート促進に成功している治療院はたくさんあります。


LINEで治療院の集客を増やすためには、治療院をイメージできるアイコンを設定したり、ホームページにLINEの登録リンクを貼ったりといった工夫を行うことが大切です。

また、メッセージを配信するタイミングや頻度に注意することも重要となります。


集客数を増やしたいと考えている治療院の人は、今回の記事で紹介したLINE活用のメリットや活用のコツ、LINEを利用する際の注意点をぜひ役立ててください。

治療院の集客講座編集部
治療院の集客講座編集部

治療院の集客講座編集部です。治療院の集客・経営全般に関わるコラムやTipsを掲載していきます。株式会社プロデュースアクティビスト運営

整体院・整骨院の売上UPには「コツ」があります。
いまあなたが売上や新規集客で困っているなら、今すぐ無料でこのプレゼントをダウンロードしてください。

「知っているか」「知らないか」
それだけで、簡単に、翌月から売上がアップします。

【新規がなかなか増えない・リピートしてもらえない・単価を上げられない】という悩みは、たった5つのフローチャートに沿って「マネするだけ」で解決できます。


これまで約10年間で4000院のコンサルをして発見した、とてもシンプルな5つのフローチャートで、あなたも今すぐ売上を改善してください。