集客が伸び悩んでいる原因は木の枝ばかりみているからかも

こんにちは!

ヘルモアの水曜メルマガを担当している
集客仕組み化プランナーの金谷です。

間違った集客に時間を無駄にしないための
「生きてる情報」をお届けしております。

さて、今日はテーマは

「集客が伸び悩んでいる原因は
木の枝ばかりみているからかも」です。

私が治療院専門でホームページをやり始めた9年前と今とでは
本当に治療院さんのITの知識が幅が広がりました。

当時は、GoogleAnalyticsなどのアクセス解析を見ている人はおろか、
ホームページに設置している人すらいませんでした。

それが今ではGoogleAnlayticsの数字をみて、
質問してこられる方がすごく増えたので、時代が変わったなー

と感じています。

まぁ、数字をみて分析をして、自分の頭で考える習慣というのは
すごく大切ではありますが、時にはそれが弊害になることもあります。

先日、クライアントさんからヒートマップ分析って
導入した方がいいんですか?って相談がありました。

ヒートマップというのは

・どの画面をどのくらいみていたのか
・どこまでスクロールしたのか
・どこが良くクリックされているのか

などが視覚的にわかるすごいツールです。

なんでそんな相談が急に来たかと不思議に思い
詳しく聞いて見ると、セミナーで知り合った先生が
ヒートマップを見ながら、成果が伸びない原因を探していたそうです。

それを見て自分もやった方がいいのでは?とおもったそうです。

確かに自分が知らないツールを使っている人をみると
自分もやらないと、って思ってしまいますよね。

でも、その先生が見ていた数字を聞いてみると
明らかに成果が伸びない理由は

アクセス数が少ないからでした
========================

成果が伸びないのがアクセスが少ないからなのに
ヒートマップとにらめっこして、成果が上がらない理由を探している。

これってまさに「木を見て森を見ず」ではないでしょうか?

私からすると木どころか枝を見ているような印象です。

分析ツールは便利ではありますが、使いこなすには
かなりの知識と考察力が必要です。

自分の院のデータだけ見ても、比較対象がないため
何が良くて、何が悪いかわかりません。

もう少し広い目で自院のホームページの課題を見て、
本当に解決しないといけないものが何なのか
考えるようにしてみてくださいね

今週も最後までお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告生きている情報をお届けします

「ここまで厳しくなった!PPC広告の審査の今」です。

楽しみにお待ちください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。