ネット集客を成功させたい バックナンバー 松下 展平

集客タイムラグを待てますか?

更新日:

いつもお世話になっております。
口コミサイト「ヘルモア」代表の松下です。

さて、今日のテーマは「タイムラグ」。

特に治療院のネット集客では、このタイムラグを
待てるか、待てないか、で大きな差が付きます。

コンサルティングをしていて、よく先生方にお伝えするのは、
【3~6か月タイムラグがあるよ】という話。

例えば、今年の1月に集客が順調だった先生は、
昨年の夏~秋にかけて頑張った先生です。

毎年、寒い時期の集客数は落ち込みます。

それを見込んで、昨年の夏~秋にかけて

・HPの強化(改善・リニューアル)をしていたり
・HPのページ数を増やしていたり
・広告を増やして患者さんの土台を増やしていたり
・休眠患者さんの掘り起し準備を進めていたり

をしておくのです。

==========================================
このタイムラグを知っていると、治療院のネット集客は
とてもうまく行きます^^
==========================================

半年前の自分の頑張りが、いまの結果を作っているのです。

これって人生も同じ。

小学生~高校生までの努力が、社会人スタート時の差になります。
20代~30代の頑張りが、40代以降の人生を決めます。

もちろん、後からでも挽回できるのが人生の面白いところですが、
積み重ねてきた経験と努力は、「あとから効いてくる」わけです。

先生方が作っているHPの上位表示に関しても、
改善してスグにGoogleの順位に反映されるわけではありません。

修正・改善→Googleが認識→順位に反映

というステップを踏む。

もちろん、日々検索エンジンの順位は入れ替わっていますが、
改善が大きく検索エンジンに反映されるまでには、
約3か月かかると言われています。

また、広告でHPにアクセスを集める時も一緒。
=================================

HPを見て、すぐに予約を入れる患者さんは
あまり多くありません。

HPのアクセス解析を見ていると気づきますが、多くの患者さんは・・・

はじめてHPにアクセスする→離脱→数日後にまたHPに訪れる→離脱
→数週間後にまたHPに訪れる→口コミサイトで評判をチェック→予約

・・・と、このように何度も何度もHPにアクセスを繰り返し、
予約を入れようか悩み、口コミサイトなどで評判をチェックして、
やっと予約を入れるのです。

つまり、タイムラグがある。

だから、いま集客に力を入れ始めた先生は、
今年、あたたかくなってきたくらいに結果が出てきます。

さて、あたなはタイムラグを待つことができますか?

それとも、スグに結果がでないと焦ってしまい、
コロコロと色々な手法に手を出してしまうのか。

治療院の集客法に「魔法」はありません。
王道の集客方法を、コツコツと積み上げる。

これができた時、治療院は繁盛するし、
集客と売上が安定してきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

「王道の集客方法とは何か?」

これは、また次回以降にお話しさせていただきます。

-ネット集客を成功させたい, バックナンバー, 松下 展平

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.