catch-img

治療院のスタッフ紹介、プロフィールで書かなければいけないこと

こんばんは!

元Webデザイナーの治療院集客専門家、
川井健太です!

本日も治療院の集客について
お話させていただきます。

 

あなたの治療院のホームページにも、

スタッフ紹介のページや、
あなたのプロフィールが載っていることと
思います。

(・・・ホームページに、スタッフ紹介やプロフィールの
ページがない方は、今すぐ作ってください!)

笑顔の写真と、経歴。
何年生まれで、趣味は○○、子供は○人で・・・・。

よくあるのは、こんな感じでしょうか。

どの治療院の
ホームページを見ても、このようなスタッフ紹介や
プロフィールが多いです。

患者さんに自分を知ってもらおう、親近感を抱いてもらおう
と、子供のころのエピソードや、失敗談を掲載している
ホームページもありますね。

でも実は、これだけだと、集客出来るホームページは作れません。

患者さんが、スタッフ紹介やプロフィールページを見るに
あたって、1番見ているポイントは、

「自分に施術をしてくれる人がどんな人か?そして、それが
出来る背景には何かあるか?」です。

笑顔の写真、大切です。というより必須です。
子供の人数、書きましょう。
あなたの生い立ち、書いたほうがいいです。

内容にもよりますが、失敗談、これもあったほうがいいです。

ただ、患者さんが見ているのは、安心して任せられるか
どうか、です。

患者さんは、「私があなたを施術します。安心してください、
なぜなら・・・。」に当てはまる言葉を聞きたいんです。

安心してもらうために、書ける実績があるなら書きましょう。
資格があるなら書きましょう。そして、どんな資格なのかも
説明してください。

地域活動をしているなら、写真とともに掲載しましょう。

今回はホームページのスタッフ紹介・プロフィールページ
に関するノウハウをお話しましたが、これはチラシなどでも使えます。

チェックしてみてくださいね。

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。