ホームページで患者さんの通る道を作るコツ

こんばんは!

元Webデザイナーの治療院集客専門家、
川井健太です!

本日も治療院の集客について
お話させていただきます。

 

2019年現在!治療院において、
ホームページを持つのが当たり前の時代になりました。

「しかし、HP制作って難しい・・・。」

そう思っている方は、この記事をぜひ参考に、
サイト制作をしてみてください。

治療院のホームページを作るときに考えるのは、
患者さんの通る道をどう作るか。

これ、小手先のSEO対策なんかよりも、ず~~っと大事なお話です。

今まで、何百という治療院のホームページを見てきましたが、
患者さんの通る道を作っているホームページがとても少ない!

道がちゃんと出来ていないと、
患者さんはスグに違うホームページに移ってしまったり、
サイトを閉じてしまったりします。

だから、ちゃんと道を作ってあげないといけないんです。

では、その「道」とは何か?
それは、「リンク」です。

ホームページは上から下へ読み進めるものです。
だから、読み進めた先(ページの最下部)に、
次に読んでほしいページへのリンクがないといけないのです。

例えば、スタッフ紹介のページがあったとします。
おそらくスタッフ紹介のページを見ている人の頭の中は、
「どんな人が治療(施術)してくれるのかな?」になっています。

スタッフの顔やプロフィールを読んだあとは、
「どんな症状に対応しているんだろう?」とか、
「料金はいくらなんだろう?」とか、
「どこにある治療院なんだろう?」って思っています。

だから、スタッフ紹介のページの下のほうには、
施術内容のページや、料金のページ、
そして、地図や来院方法のページへのリンクがなければいけません。

そして、そのページの下には、
「予約」ページへのリンクやボタンがなければいけないわけです。

※予約が電話の場合は、電話番号や受付時間が大きく書かれて
いなければいけませんし、
予約なしでもいい場合は、その旨を明記して、
「気軽にお越しください!」とやるわけです。

「リンクはサイドバー(左や右)にあるから」とか、
「上の方にリンクがあるから」なんて言っていては、
いつまでたっても患者さんは増えません。

ホームページには、患者さんが通る道を作る。

患者さんが、そのページを見ている時に、何を考えていて、
次にどんな情報が欲しいのかを考えてみてください。

先生は大丈夫? 多くの治療院が失敗した はじめてのホームページ制作

・そろそろHPを作らないと・・・
・でもせっかく作るんだから失敗はしたくないな
  
そんな先生の不安を解消するために弊社が今まで治療院の先生から聞いた、数あるお悩みの中からHP制作の失敗談を資料にまとめました。
  
これを見れば、これからHPを作ろうと考えている先生も地雷を踏んで後悔・・・なんて失敗も防げます。
  
この資料で分かること
・無料HPサービスを使うべきか?
・どんな業者さんにお願いすべきか?
・HP制作において集客に必要な要素は何か?
などなど・・・
  
無料なので、お気軽にダウンロードしてください。