バックナンバー 松下 展平 経営者マインドをつけたい

集客できない治療院には3つの特徴があります

更新日:

いつもお世話になっております。

口コミサイト「ヘルモア」代表の松下です。

■この発想が「集客」を成功させる。

さて、今回は「集客が上手な治療家だけが使っている

""3つの発想""」という話。

結論から言ってしまうと、繁盛している治療院は

・コンテンツ発想

・コミュニティ発想

・プロモーション発想

この3つの発想を、バランスよく使っています。

=========================================
逆に、集客で苦労している治療院って、

この「3つの発想」のバランスがとにかく悪い。
=========================================

食事で言うと、繁盛している治療家さんは、

肉・野菜・ごはんをバランスよく食べている。

逆に、繁盛していない治療家さんは、

食事のバランスが何かに偏っているんです(泣

■コンテンツ発想

これは、ブログやHPのコラム、YouTube動画など、

コンテンツを自分で作って情報発信しながら集客すること。

お金をかけずに集客できますが、

やり方が悪いと、どうしても手間がかかりやすいのが弱点。

■コミュニティ発想

これは、患者さんや地域との関係性を深め、

コミュニティを作って紹介を増やす方法。

(ニュースレター・メルマガ・健康教室など含む)

これは人によって得意・不得意がわかれる

所ですね^^;

■プロモーション発想

これは、広告費を使って集客すること。

投資とリターンの「係数管理」ができたら、

あとは費用対効果の数字をもとにやるだけですね^^

さて、いかがでしょうか。

あなたがやっている集客は、

これら3つの発想のどれかに偏っていませんか?
==========================================

人間のカラダと同じように、何かに偏るとその弊害が

出てきてしまうことが多いんですよ^^

きっとあなたも患者さんに伝えているはずなんです。

「食生活のバランスを取って、運動もしっかりしましょうね!」って。

どうしても、治療院の経営や集客になると

難しく考えすぎてしまう方が多いですが、

基本は、日常生活の基本を経営でもやったら繁盛します。
==================================================

・連絡をこまめに取る

・あいさつは明るく

・なんでも「やりすぎ」は良くない

・自分がされて嫌なことは、自分もやらない

・何事もバランスが大事

などなど。

集客に話を戻すと、

・自分で情報発信をして集客する「コンテンツ発想」

・患者さんとの関係を深めて集客する「コミュニティ発想」

・お金を使って集客する「プロモーション発想」

この3つのバランスが取れている治療院は繁盛します。

逆に、バランスの偏っている治療院は

集客で苦労していることが多い。

さて、あなたの集客はいかがでしょうか。

バランスが取れていますか?

それとも、偏っていますか?

ぜひ考えてみて下さいね^^

-バックナンバー, 松下 展平, 経営者マインドをつけたい

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.