バックナンバー 松下 展平 経営者マインドをつけたい

1人で仕事していませんか?

更新日:

いつもお世話になっております。
口コミサイト「ヘルモア」代表の松下です。

さて、今日は「1人で仕事していませんか?」
というテーマで話をしていきたいと思います。

結論から言うと・・・

=========================================
繁盛院の先生は「チーム」で仕事をしています。
=========================================

あなたはこんな状態になっていませんか?

・SEOの順位が落ちたから、SEOの勉強しなくちゃ!

・HPに画像を入れたいから、画像編集の勉強もしたい!

・広告出すから、キャッチコピーの勉強もしたほうがいいかな・・・

・やっぱり技術も大事だから、勉強会に参加したいな・・・

・文章を書くのが下手だから、ライティングの本も読まないと・・・

・売上とか新規数とかリピート率とか、エクセルで管理しないと・・・

・でも、プライベートも大事だから休みはしっかり取りたいな・・・

やるべきこと・やりたいことがいっぱいで、
「いやー、全然時間ないんですよね・・・」

という先生も多いはず。

1人治療院だと、特に時間をうまく使わないと、
結局なにもやらずに今月も終わってしまう・・・

となりがちです。

■7人のチームを作ろう

治療院の経営をのばすためには、
1人で仕事をするのではなく、

チームで仕事をすることが大事です。

繁盛している先生ほど、1人ではなく、
チームで仕事をしているのです。

では、どんなチームを作ればいいのか?

ポイントは「7人のチーム」を作ること。

【1人目のチームメンバー】
HPやチラシの制作、デザインをやってくれる
信頼できる「制作業者さん」。

【2人目のチームメンバー】
一緒になって成果を出していく、
信頼できる「広告業者さん」。

【3人目のチームメンバー】
経営全体のアドバイスをもらえる
信頼できる「コンサルタント」。

【4人目のチームメンバー】
技術について何でも相談できる、
信頼できる「技術の師匠」。

【5人目のチームメンバー】
お互いに切磋琢磨できる、
信頼できる「同業者の仲間」。

【6人目のチームメンバー】
たまに会うと刺激をもらえる、
信頼できる「異業種の仲間」。

そして、最後は

【7人目のチームメンバー】
いつでも温かく応援してくれる、
信頼できる「家族・パートナー」。

=========================================
さて、あなたは7人のチームメンバーのうち、
何人のメンバーと一緒に仕事をしているでしょうか。
=========================================

経営って1人でやるものじゃなくて、
「チームでやるもの」なんです。

大きな会社では、

・営業部
・人事部
・マーケティング部
・総務部

・・・と会社の中にチームがいますが、

私たち治療家は、外部にチームを持ったほうが
経営がうまく回り出していきます。

最初は1人で仕事をしているとしても、
1人、また1人とチームを集めていく。

チーム集めこそ、治療院を繁盛させるコツですね!

ぜひ、あなたもチームメンバーを集めてみてください。
メンバーが増えれば増えるほど、経営はうまくいきますよ^^

-バックナンバー, 松下 展平, 経営者マインドをつけたい

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.