バックナンバー 時短をしたい 金谷武士

アツメキ式超ロジカル集客

更新日:

こんにちは!

ヘルモアの水曜メルマガを担当している

治療院応援プロジェクト「アツメキ」の金谷です。

さて、今日のテーマは

「アツメキ式超ロジカル集客」です。

私の奥さんはOLさんです。

なので共働きの家庭で、子供は2歳の

イヤイヤ期まっさかりの娘がいます。

そのため、家事も育児も分担をしないといけません。

家には備え付けの食洗機があったのに、

なぜか使っていませんでした。

ある日、一度使ってみようとおもってつかったら

めちゃめちゃ便利なこと気がつきました。

なんでわざわざ食器を手洗いで洗っていたのだろう

今やってる家事で無駄なこといっぱいあるのでは

・・・と疑問に思った時に、ちょうどテレビで勝間和代さんが

「勝間式超ロジカル家事」という本を出したっていうのがやっていました。

普段はビジネス書かマーケティングの本ばかり買っているので

家事の本を買うなんてはじめてでした。

内容はとにかくいらないものは極力減らして、

便利なものを使い倒せっていうものでした。

つまり「断捨離」と「自動化、仕組み作り」
=============================

を行うということです。

普段の仕事ではめっちゃロジカルに考えるのに

それが家事では活かされてなかったんだと気がつきました。

実は治療院の集客もこれとおんなじです。

集客でいう「断捨離」はやらなくてもいいものはなくす
=============================

やらなくていいものというもの基準は

それをやってどういうふうに集客が増えていくのか、

そのステップが理解できないものは

大体やらなくてもいいものです。

自動化、仕組みづくり
=============================

これはやらないといけないけど、めんどうなことは

なんとかして自動化したり時短するということです。

例えば患者さんの声をホームページに掲載しないといけない

これは集客する上で絶対にやらないといけないことです。

手順を分解すると

・患者さんと一緒にとった写真をパソコンにうつす

・手書きで描いてもらったものをスキャナーで取り込む

・手書きで書いてもらったものを文字データに書き起こす

・ホームページに掲載する

と言った作業手順を踏んでいる方が多いのではないかとおもいます。

私は普段これを

・患者さんの声を撮影したらクラウドサービス経由で自動でパソコンにいれる

・スキャナーをつかわずにスマホのスキャナーアプリで取り込みパソコンに保存

・手書きで描いてもらった文字データは読み上げてiPhoneの音声機能を使って書き起こす

というふうに変えるだけで、半分以下の時間で行うことができます。

特に最近の音声認識の精度はすごいです。

ブログを書くのも音声認識の方が早いですよ。

一度あなたもその集客にかけてる時間を短縮できないか考えてみてください。

今週も最後までお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告生きている情報をお届けします!

「断捨離すべき集客作業はコレだ」です。

楽しみにお待ちください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-バックナンバー, 時短をしたい, 金谷武士

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.