ネット集客を成功させたい バックナンバー 金谷武士

動画は先生の人柄を出す絶好の場所

更新日:

こんにちは!

ヘルモアの水曜メルマガを担当している
集客仕組み化プランナーの金谷です。

間違った集客に時間を無駄にしないための
「生きてる情報」をお届けしております。

さて、今回は
「動画は先生の人柄を出す絶好の場所」です。

スマホで気軽に動画を撮って、それをワンタッチで
YouTubeにアップして公開できる。

ほんと便利な世の中になりましたね。

最近では患者さんの声や施術内容、
院長のあいさつなどを動画でアップし、
ホームページに貼り付けているのをよく見かけるとおもいます。

特に患者さんの声などは、動画の方がリアルに
伝えられるので、ぜひ積極的にやってほしいです。

動画なんて本当に見てるの?

そんな風に考えている人にはぜひ一度、
患者さんの声を動画でホームページに貼り付けてみてください。

実はYouTubeにも簡単な分析機能がついていて、
ホームページに貼りつけた動画が

・どのくらいの人が見ているのか?
・何分動画を見ているのか?

ということまでわかります。

もちろん全ての人が見てるわけではありませんが、
ホームページに来た人の1割でもいいから
じっくり動画を見てくれるだけでも
その人にはあなたの治療院の魅力が伝わりやすくなりますよね。

でも、もったいないのが、せっかく患者さんが
リアルな体験談を語ってくれてるのに・・・

「先生の対応が形式的になっている」

ということです。

動画は良くも悪くもリアルな雰囲気が伝わります。

形式的に

「当院に来る前にどんな症状に悩んでいましたか?」
「施術を受けて見てどうでしたか?」

とまるでロボットのようにアンケート用紙を
読み上げても先生の人柄が伝わりません。

もっといつも患者さんに接しているように
動画でも話してください。

患者さんが

「ヘルニアで病院では手術しかないっていわれたんです」

って言ってるのに、うなずくだけで

「実際、施術を受けて見てどうでしたか?」

って次の質問をしている

いつもの先生なら

「できたら手術はやりたくないですよね?」
「それで他にも何か方法はないか探されたんですか?」

なんて答えているはずなのに。

動画を見ている人は、患者さんの声だけ
見てるわけではありません。

それを聞いている先生の

・話し方
・顔の表情
・雰囲気

も見ていますよ。

ホームページ全体を通して

「この先生ならなんとかしてくれるかもしれない」

そんなイメージを持ってもらうためにも
今一度あなたがホームページに埋め込んでいる
動画を見返してみてください。

あなたの人柄しっかり伝わっていますか?

今週も最後までお読みいただきありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来週の予告生きている情報をお届けします

「自己満足にならない。Facebookの活用法」です。

楽しみにお待ちください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-ネット集客を成功させたい, バックナンバー, 金谷武士

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.