ネット集客を成功させたい バックナンバー 川井 健太

・・・俺ってそんなに魅力ない?

投稿日:

元Webデザイナーの治療院集客専門家、
川井健太です!

早速ですが、
本日のお題は
「・・・俺ってそんなに魅力ない?」です。

HPを持っている先生で、
なかなか集客できないって方
多いですよね。

最近毎日のように
HP集客の相談を受けているのですが、
やっぱりたくさんの
集客出来ない先生のHPを見ていると
結構共通点が多いんです。

今日のお話はその共通点についてです。

なぜ来てほしいのに
HPから予約が入らないのか?



それは意外と単純です。

「予約してほしい」って書いてないんです!

うそーーん!それだけ??!

って拍子抜けされるかもしれませんが、
実際そうなんです。

あ、誤解のないように言っておきますが、
「予約してほしい!」
なんてストレートに書きましょうってことではないですよ。

そうではなくて、

「予約はこちらからお電話ください」
だったり
「まずはご予約を!」

って文言を入れてくださいってことです。

行動を促さないと、
いくらまっとうな理論を語っても、
最後に何をしてほしいか(何をしたら患者さんは救われるのか)、
が書いてないと、

HPを見ても患者さんは「なるほどね」
の一言でHPを閉じて終わりです。

これ単純ですが、意外と抜けている先生は
多いので、ぜひやってみてください。

※深夜のテレビショッピングで最後に
「今すぐお電話ください!」って言ってますよね。
あれはこれを分っているから抜かりなくやってるんです(^^)

それでは本日も
最後までお読みいただきありがとうございました!

-ネット集客を成功させたい, バックナンバー, 川井 健太

Copyright© 日本治療院経営研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.